toggle
2017-03-28

Proj.6:ST歯科(dariart監修)<2002年竣工>

大先生とご一緒に診療を続けてらっしゃった先生が、すぐ近くに新たな土地で移転新築の計画でした。

広くはない前面道路は、大型車の往来もあり、外部の喧噪への囲い感と、落ち着き感をどう出せるかがテーマでした。

エントランス、待合室、診療室へと、巾1m50cmの通路は、天井を一段上げて、間接照明を設けました。
通路は通り過ぎるだけの場所にしたくはないと、いつも思います。
わくわく感を込めて。